徳山 結香 TOKUYAMA YUKA (2017年入社)
ヨガインストラクター/店長

新卒入社から半年で副店長に!
社内外から慕われる人気者!!

「周りの仲間と頑張っている自分自身に感謝」 新卒でAmi-idaに入社して、仕事の経験もろくにない状態から、 いろんな方に教えてもらいながら成長してきました。 自分のステップアップに協力的で真摯に相談に乗ってくれて的確なアドバイスをくれる。 モチベーションを高く保てる環境があるから一生懸命やってきてるんだと思います。 そして、本当に健康に元気よく頑張っている自分に感謝です!!

「趣味でやりたい!」がきっかけで未経験からヨガインストラクターに! そして、入社して半年で新店舗の副店長!!

-なぜ、ヨガインストラクターに興味を持たれたんですか?-

最初は、体を動かしたい、ヨガやって見たいな。と思ったところがきっかけで、 資格の勉強などを始めました。でも、興味を持って勉強しているうちに段々これを仕事にできたら面白そうだなって思って、「よし!ヨガインストラクターやってみよう!」ってなってましたね。(笑)
それでまずはいろんな企業を調べたんですが、「会ってみないとわからない!」と思い連絡してどんどん会いましたね。
そんなかで、”一番印象がよかったというか、自分と合ってる!と思ったのがアミーダでした。野澤さんがかなりフレンドリーだったのも大きいですね。(笑)

-入社当時不安だったことを教えてください!-

受講プログラム期間中、体力には自信があったのですが、骨や筋肉の名前やヨガのポーズによっての効果効能など覚えて、生徒さんに伝えられるかかなり不安でしたね。 あとは、説得力を持てるように自分の体形も気にするようになりました。 そのおかげでめっちゃ痩せました。(笑)

-インストラクターデビュー当時はどうでしたか?-

淡々とレッスンをこなしてなんとなく距離感がありましたね。。
でも本当に最初の方だけで、すごく優しい生徒さんが多いので直ぐに打ち解けて気づいたら、暑い日には生徒さんからオロナミンCを頂いたり、自分で作った漬物を頂いたり。
という感じで本当に楽しくやれてます!

ヨガについて真剣に向き合ってきたから成長できた! そしてもっと多くの人に目標とされるインストラクターを目指して!

-インストラクターの難しい部分はなんですか?-

自分の伝え方ひとつで、お客様の受け止めるヨガが変わります。
当たり前ですが、見られているんだ!という意識を強く持って、しっかり自分自身のヨガに対する考え方を持たないといけない。これが意外と難しいです。
でもヨガに対して真剣に向き合っていくことは、今後インストラクターを目指している方に絶対伝えていかなければと思っています。

-インストラクターをやってよかった!と思った瞬間は?-

レッスンが終わったあとに自然と拍手が巻き起こった瞬間ですね!
なんとも言えないくらいの感覚で、鳥肌が立つほど嬉しかったです!
あとは、「すごく気持ち良かったです!」と直接感謝を伝えられるのは嬉しいですね。感謝の言葉はやっぱり元気になります。

-アミーダに向いている人はどんな人ですか?-

「積極的だけど、どこか謙虚で努力する人」「明るい人」「そしてヨガが好きなのが一番!!」だと思います!
お待ちしています!!

先輩たちの声

-先輩たちの声--

JOB OFFER

-募集情報-

ヨガインストラクター 新卒採用

ヨガインストラクター 中途採用

ヨガインストラクター フリーランス (業務委託)

本部スタッフ

フロント・受付スタッフ